HOME > 会社案内 > 沿革
1956年(昭和31年) 12月 設立
1966年(昭和41年) 8月 岸和田市臨海町20番地に棒鋼圧延工場の建設に着工
1967年(昭和42年) 7月 小型棒鋼連続圧延設備完成 操業開始
1969年(昭和44年) 7月 鉄筋コンクリート用棒鋼のJIS表示許可工場となる
1971年(昭和46年) 9月 製鋼工場第1号電気炉完成 操業開始 一貫製造工場となる
1972年(昭和47年) 3月 連続鋳造設備完成 操業開始
1980年(昭和55年) 3月 製鋼工場第2号電気炉完成 操業開始
1982年(昭和57年) 4月 連続鋳造設備更新
1984年(昭和59年) 6月 溶接閉鎖型フープ筋(TSKフープ)製造開始
1985年(昭和60年) 8月 TSKフープ財団法人日本建築センターの評定取得
1991年(平成 3年) 7月 TSKフープの製造、販売業務を岸和田金属株式会社に移管
1997年(平成 9年) 10月 新圧延工場 操業開始
2001年(平成13年) 12月 新型電気炉「ECOアーク」完成 操業開始
2005年(平成17年) 3月 ISO9001認証取得
2007年(平成19年) 9月 JIS(新JIS)認証取得
2010年(平成22年) 2月 JIS G 3112 D-19 拡大認証取得
2011年(平成23年) 1月 高強度せん断補強筋用異形棒鋼「KH785」国土交通大臣認定取得
2011年(平成23年) 3月 ISO14001認証取得
2011年(平成23年) 11月 製品倉庫増設
2012年(平成24年) 1月 JIS G 3112 D22~D32、SD490拡大認証取得
2012年(平成24年) 8月 OHSAS18001認証取得
2013年(平成25年) 7月 JIS G 3112 D35拡大認証取得
2014年(平成26年) 11月 高強度せん断補強筋用異形棒鋼「KH685」国土交通大臣認定取得
2015年(平成27年) 3月 JIS G 3112 D38・D41拡大認証取得

PAGE TOP